美肌は外側と内側からできている

美肌は外側と内側からできている

美肌は外側と内側からできている

 

肌の綺麗な人の行動は人それぞれですが共通点もあります。それは肌の綺麗な人は、内側からのケアと外側のケアを両方行っていることが多いのです。例えば睡眠をたっぷりとって肌を休ませるといった行動や温かいお茶を好むということ、お風呂は必ず湯船に浸かって体を温めることやメイクはきっちり落とす習慣があるといったことを当たり前のようにおこなっているのです。

 

逆にこれをやったら肌に悪いという行動もわかってるのです。例えばポテトチップスばかり食べるような習慣や徹夜、ノーメイクやストレスを溜めるということです。肌をきれいにしたいと思ったら肌の綺麗な人の行動習慣を真似することからスタートしたほうがいいです。そうすることによって化粧品だけに頼ることなく肌が綺麗になっていくのです。もちろん化粧品も必要なのですが、それ以前に体の中からキレイを磨く必要があるのです。

 

そして肌の綺麗な人は毎日の肌ケアを怠るということをしません。少しでも怠れば、肌に影響が出てくるからです。朝は洗顔から始まって化粧水乳液日焼け止めを塗ってからメイクをする。昼間は化粧直しや日焼け止めの塗り直し。夜はメイクを落として週一回はスペシャルケアをするという徹底ぶりをしています。要するに落とすものは落として付けるべきものは付けるということをしっかりしているのです。逆に肌が荒れている人を見るとメイクをしたまま寝ていることや日焼け止めをぬらないといったことやスペシャルケアをしていないということも分かってきてるのです。